Find us on Facebook

蔵元通信

灘生一9本剣菱アップ蔵通用
今年で3年目となる灘酒プロジェクト「灘の生一本」。
今年から太田酒造「道灌」が加わり9銘柄(大関、道灌、菊正宗、剣菱、櫻正宗、
沢の鶴、日本盛、白鹿、白鶴)にて販売が開始されました。
剣菱は、近畿地区限定・数量限定で販売いたしております。
「地元兵庫県産の酒米を使用した純米酒」という統一規格の中で各蔵の個性が
はっきりと出ていますので、ぜひ飲みくらべてお楽しみください。

【剣菱 灘の生一本 720ml瓶詰(2013)】
じっくりと丁寧に熟成された香りと黄金色(こがねいろ)。
口に含むと広がる濃醇な旨みとコクが調和されたお酒です。
〈審査認定表現〉熟成香・濃醇・旨み・コク
◆アルコール分/17%
◆原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)
◆精米歩合/70%
◆容量/720ml
◆参考小売価格/ 1,429円(税抜)
お問合せ 078-451-2501

※灘酒プロジェクトの詳細につきましては、灘酒研究会ホームページをご覧ください。
http://www.nada-ken.com

2 / 212

ページトップに戻る